2019.11.20 wed

第38回大王製紙エリエールレディスオープン


第38回大王製紙エリエールレディスオープンが11月20日(木)~11月24日(日)の計4日間、愛媛県松山市で開催されました。
第1回大会 (1982年) 以来、弊社が一貫して企画・運営協力する女子プロゴルフトーナメントになります。
大王製紙エリエールレディスオープンは『ツアー公認試合の最終戦』ということもあり、賞金女王争いや、シード権争いなど注目どころの多い大会として知られています。
今大会は、若手世代による熱戦が繰り広げられ、最終ホールまで目が離せない展開となりました。
大会最終日最終組、賞金女王を狙う鈴木愛選手と全英オープン覇者渋野日向子選手の二人がバーディを奪い合う大混戦の中、トータル19アンダーでホールアウトした渋野日向子選手がツアー4勝目を挙げました。
4日間を通して当大会歴代4番目となる18,310人の大勢のギャラリーの方にご来場いただき、大きな盛り上がりを見せて幕を閉じました。

実施時期(期間)

2019年11月20日(木)~11月24日(日)

実施場所

愛媛県松山市エリエールゴルフクラブ松山